1. AGA・薄毛専門サイト > 
  2. お悩み相談室/男性のAGA・薄毛 お悩み相談室 > 
  3. 発毛治療と育毛治療は違う治療なの?

男性のAGA・薄毛
お悩み相談室

発毛治療と育毛治療は違う治療なの?

“悩む男性”

AGA治療をしようと思っているのですが、発毛治療と育毛治療は別の治療なのでしょうか?(20代男性)

育毛と発毛は明確に違いがあります。育毛治療にはミノキシジルなどの血管拡張剤を使用します。
外用薬や内服薬がありますが、いずれも毛乳頭に接続する毛細血管を太く拡張し、血流量を増やしより多くの栄養素を毛髪に届けます。

その結果、毛髪を細くしない様にしたり細い毛髪を太くしたりという育てる効果が期待できます。

一方、発毛治療は根本的に毛髪が消滅した部分から再び髪を生やす事を指します。

毛髪が消滅した部分は、毛母細胞もなく毛細血管もありません。毛髪を造る為に絶対必要なこれらを再生させる為に直接頭皮に注射を行い、成長因子(生体タンパク質)を毛乳頭に届けます。

治療方法でいえばこの様な違いがあるのですが、要は育毛は「今生えている髪に対する治療」で発毛は「今生えていない髪に対する治療」といえます。


AGAのことは、こちらからご相談ください。



男性のAGA・薄毛お悩み相談一覧へ →