1. AGA・薄毛専門サイト > 
  2. お悩み相談室/女性の薄毛・抜け毛 お悩み相談室 > 
  3. 更年期と薄毛は関係ある?

更年期と薄毛は関係ある?

薄毛で悩んでいる50代女性です。女性の薄毛・抜け毛は更年期に現れると聞いたのですが本当でしょうか?

女性が薄毛になりにくい原因としては、女性ホルモンが多いからというのが一つあります。

女性ホルモンは毛髪を維持するホルモンだからです。

ここが薄毛に関して男性と決定的に違うところで、男性は根本的に毛髪の寿命を短縮してしまう男性ホルモンの量が多いので、ある意味薄毛になる事は宿命でもあります。
しかし、女性でも50代という事であれば閉経を迎える方が増えてきます。

更年期と呼ばれる時期でもありますが、確かにこの時期から一気に薄毛が進行したという方も珍しくありません。

女性は閉経を迎えると、女性ホルモンの分泌が格段に減ってしまいます。

女性ホルモンの量が減るという事は、毛髪を維持する力が衰えるという事と、相対的に男性ホルモンの影響を受けやすくなるという事が言えます。

また、以前より食が細くなり、栄養の偏りが出てしまう方もおられます。

いずれにしましても、女性にとって大きな転換期となる時期ですので、毛髪で少しでもおかしいなと思う事が出てくれば、早めの対策をお勧めします。

薄毛が気になり出したら、お気軽にご相談ください。

記事監修:神戸中央クリニック




女性の薄毛・抜け毛お悩み相談室一覧へ →